写真と雑記

元日の朝焼け

ゲレンデ空いてます。

スキー場から見た夕焼け

さとちゃんの峰の原日記

2019年7月21日(日)

 午前6時の気温17℃、霧雨。

新聞を取りに外に出ると小さな雨が降っていました。

今日の予報は曇り。

風が少しあり、木の葉が揺れています。

昨日は大阪から仕事でやって来てくれた3人組。

夕方到着で車から降りると「さむっ!!」と思ったそうですが、

「やっぱり涼しいなぁ・・」

「大阪暑い??」

「蒸し暑いですねぇ」

今年は冷夏と聞きますが、そうなるとここの価値がぐんと下がりますが、まぁ良かったですね。

我が家のオープンした39年前はテニスで見える方や避暑に家族づれ、ラグビーの応援の父兄が多かったですが、時の流れで今は、テニスをする方は少なくなりました。

ラグビー関係は相変わらず応援の父兄、リクルーターの方、それから取材の方など毎年来てくださいます。

テニスの方が少なくなりましたが、ランナーが増えています。

クロスカントリーコースが充実していること、標高が我が家で1500メートルですからもう少し上にコースがあり、これからはランナーがぐんと増えます。

長年住んでいると感じませんが、少し前に少年サッカーのチームが泊まってくれた時に標高の高さを感じたそうです。

「めっちゃ寒いですねぇ・・」と早起きさん。

窓を全開にしていたので

「え〜っほんとう??窓締めるね。」

寒く感じるんですね。17℃・・。

 

 

 

 

 

上へもどる