写真と雑記

さとちゃんの峰の原日記

2019年11月21日(木)

 午前8時の気温−3℃、午後4時の気温1℃、くもり。

朝から糸を紡いで段取りをつけて、父の病院と買い出しに出かけました。

相変わらず寝ていましたが

「おお聡子かぁ久しぶりやねぇ・・」と言うので

「一日置きには来てるんだけどね。すごく寝ていて起きない時は声かけずに戻って来たりしてるよ・・」

「そうかぁ・・」

「調子どう??」「調子はなぁここのところ悪いなぁ・・」

「また明後日くるね。」「みかん買って来て。。」「はいはい。」「サンキュー」なんて言ってましたが今や点滴のみで、かわいそうなほどです。

買い出しを済ませて荷物を積み込んでいると病院から電話があり「退院の日が決まりました。転院先の新生病院へ移れますので・・」とやりとりをしているうちに介護タクシーも予約を入れてくれていました。スタッフ充実で助かりますね。

病院にはほとんど縁のなかった私ですが、お義母さんや父が利用するようになり、お義母さんの頃はなかったのですが、父がお世話になる頃は、パジャマや何でもかんでもレンタルできるのです。今度のホスピスはレンタル制度がないそうで、探しまくったらありました。肌着は前開きのボタンのもので、以前入院した時のものがあり、もう一度洗濯し直して転院準備です。

 

 

 

上へもどる